ハウツー 番組

タヌキとキツネのまばたきの方法を紹介!かわいい名前はそのやり方に!

投稿日:

ソレダメで「タヌキとキツネのまばたき」が紹介されています。

目が日本の夏の強い紫外線から受けたダメージを
回復させる効果が期待できます。

気になるそのやり方・方法を見ていきましょう。

「タヌキとキツネのまばたき」とその効果

名前が結構かわいいですよね。

「タヌキとキツネのまばたき」とは「まばたき」と名前に
ついている通り、まばたきを使った目のストレッチのことで
血行を良くすることができます。

特に、血液を目の回りにしっかりと循環させることで、
ドライアイに対して効果があります。

私たちの首から上にはたくさんのものすごく細かい血管が
たくさん通っていますが、血液が目の周りにしっかりと
行き渡っていない場合、問題が起こってしまうのですね。

また、このストレッチをすることで目や鼻、口といった表情を
作るための筋肉でえある「表情筋」を刺激することもできます。

日常生活では30%ほどしか使われておらず、
刺激しなければ衰えてしまうので積極的に動かしていきましょう。

なお、今回の方法は
PHP研究所出版「中川和宏著 一番優しい視力回復法」
という本で紹介されています。

それでは、実際の方法をご紹介します。

タヌキとキツネのまばたきの方法

タヌキのまばたき

1. 両手の親指と人差し指で思いっきり、上まぶたと下まぶたを開きます。

2. そのまま、ゆっくりとまばたきを20回します。

1日に朝と晩に1回ずつ、計2回実施すると効果的です。

 

キツネのまばたき

1. 両手の人差し指で、両目の目尻をグーッと引っ張り上げます。

2. そのまま、ゆっくりとまばたきを20回します。

1日に朝と晩に1回ずつ、計2回実施すると効果的です。

 

いかがでしょうか?

目を見開いたり、目を吊り上げたりするのがタヌキやキツネ
とそっくりなのが、可愛い名前の由来だったのですね。

実際にやってみると最初はどちらも指の力の入れ具合が
よく分からなくて、まばたきできなかったりしましたが、
何回かやっていたらだんだんコツがつかめてきます。

1日に何十回とする必要も無く、朝晩に20回ずつなのも
手軽にできて嬉しいですね。

これ、家族と顔を見合わせて起きた後と寝る前にしたら、
お互いの変な顔を見て吹き出してしまいそうです。笑

子供と一緒に行うのも楽しくて続けられるかもしれませんね!

 

まとめ

目を紫外線のダメージや乾燥から守るために効果的な
ストレッチ「タヌキとキツネのまばたき」のやり方・方法をご紹介しました。

この機会に、毎日家族と一緒に目のケアを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

-ハウツー, 番組

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。