番組 芸能

松尾清三(クイズ王)のプロフィールや経歴は?優勝の実績がスゴイ!

投稿日:

「究極の○×クイズSHOW!!」に松尾清三さんが登場しています。

彼はクイズ王として知られていますが、そのプロフィール
や経歴はどのようなものなのでしょうか?見ていきましょう。

松尾清三さんのプロフィールや経歴

名前:   松尾清三(まつお せいぞう)
生年月日: 1938年11月5日
血液型:  B型
出身:   京都府京都市
高校:   京都府立亀岡高等学校
大学:   立命館大学法学部

松尾清三さんは大学で中学と高校の教員免許を取得していますが、
教員にはならず、そのまま彼の父親がしていた1928年創業の
材木商を継いでいます。

しかし、現在では、後継者がいなかったため、2013年をもって廃業しています。

 

松尾さんが初めて予選を突破したクイズ番組は、
TBS系の「ベルトクイズQ&Q」ですが、残念ながら敗退しています。

しかし、その後に、フジテレビ系の「クイズグランプリ」
やテレビ朝日系の「パネルクイズ アタック25」で次々と優勝を果たしています。

そして、来たる1977年。

この年に始まった日本テレビ系のクイズ番組
「第1回アメリカ横断ウルトラクイズ」で、
なんと第1チェックポイントの関門である800問もの
数のペーパークイズを解き、見事一位に。

そのまま初代チャンピオンにまで上り詰めました!

 

800問って何分で説いたのでしょうか?

1問1分で解いたとしても、800分つまり、
13時間以上もかかる計算になります!

まさかの半日以上をクイズに費やすのって相当頭にきそうです。

私だったら、脳みそがオーバーヒートしてすぐにギブアップしてしまいます。

そんな大量のクイズを一位で突破しただけでなく、
優勝まで果たしてしまうのですから、松尾さんのすごさが改めて実感できます。

 

また、彼が出演したクイズ番組での優勝回数はなんと5回!

現在では70歳を越えられていますが、ホノルルクラブ
というクイズ愛好会のイベントを見に行ったりするほど
のクイズ好きでもあります。

まさにクイズあっての人生といったお方ですね。

クイズ好きの方っていろんなことに好奇心があって
覚えるのが好きなのでしょうか?

それとも事実を知ってそうなんだ、ということで
覚えてしまうのでしょうか?

実際に聞いてみないと分かりませんが、
とにかく知識量が半端ないのでしょうね。

私もそれくらい頭に知識をすんなりと入れられたら
いいのにな、とちょっとうらやましいです。

 

まとめ

初代クイズ王として知られる松尾清三さんについて
ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

やっぱりクイズ800問を一位突破というのがインパクト大きいですね。

クイズ番組を見ているといつも刺激を受けて、
私もちょっとは雑学を学ぼうかな、と思ったりしちゃいます。

がんばろう!笑

Sponsored Link

-番組, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。