スポーツ

新井千鶴の経歴や柔道のきっかけは?練習への意気込みがまるで違う!

投稿日:

柔道選手の新井千鶴選手が世界選手権で初優勝・金メダルを獲得しました!

これまでにも日本人選手たちは8つの金メダルを
獲得していて、絶好調です。

日本の柔道選手はやっぱり強いですね!

今回輝かしい功績を残した新井千鶴選手の経歴や
柔道のきっかけはどのようなものなのでしょうか?

Sponsored Link

 

新井千鶴選手のプロフィールや経歴

名前:   新井千鶴(あらい ちづる)
生年月日: 1993年11月1日
血液型:  O型
出身:   埼玉県大里郡寄居町
高校:   埼玉県立児玉高等学校
職業:   女子柔道選手
所属:   三井住友海上
段位:   弐段
組み手:  左組み
得意技:  出足払い、内股

新井選手はこれまでに数々の大会に出場し、
そのほとんどで優勝や準優勝をという戦績を残しています。

主な戦績はコチラの通りです。

2011年 – インターハイ 優勝
2011年 – 全日本ジュニア 3位
2011年 – エクサンプロヴァンスジュニア国際 優勝
2012年 – ベルギージュニア国際 優勝
2012年 – 全日本ジュニア 2位
2012年 – アジアジュニア 優勝
2012年 – 講道館杯 3位
2012年 – ワールドカップ・チェジュ 優勝
2013年 – ヨーロッパオープン・ソフィア 3位
2013年 – 実業団体 優勝
2013年 – グランドスラム・モスクワ 2位
2013年 – 全日本ジュニア 優勝
2013年 – 世界ジュニア 個人戦 2位 団体戦 優勝
2013年 – 講道館杯 2位
2013年 - グランドスラム・東京 優勝
2014年 - グランプリ・デュッセルドルフ 3位
2014年 - 全日本選手権 5位
2014年 – グランドスラム・チュメニ 3位
2014年 – アジア大会 個人戦 2位 団体戦 優勝
2014年 – 講道館杯 2位
2015年 – ヨーロッパオープン・ソフィア 優勝
2015年 – グランプリ・デュッセルドルフ 優勝
2015年 – 選抜体重別 2位
2015年 – ワールドマスターズ 3位
2015年 - 実業団体 優勝
2015年 – 世界選手権 5位
2015年 – 世界団体 優勝
2015年 – グランドスラム・アブダビ 3位
2015年 - グランドスラム・東京 優勝
2016年 – グランプリ・デュッセルドルフ 2位
2016年 - 選抜体重別 2位
2016年 - 実業団体 優勝
2016年 – グランドスラム・チュメニ 優勝
2016年 - グランドスラム・東京 2位
2017年 - グランドスラム・パリ 優勝
2017年 - グランプリ・デュッセルドルフ 優勝
2017年 - 選抜体重別 優勝
2017年 - 世界選手権 優勝
(Wikipedia引用)

さすが、世界レベルの柔道選手はずっとトップで活躍し続けますね!

そんな彼女が最初に優勝を成し遂げたのは、高校3年の時に
行われた関東高校柔道大会。

なんとオール一本勝ちという驚異の強さを見せつけています!

それを見ていた三井住友海上の柳沢久監督と
上野雅恵コーチがすぐさまスカウトしています。

そうして現在は三井住友海上に所属しているのですね。

 

ここで、いったい彼女は三井住友海上のどこに所属
しているのか気になりますが、

彼女の所属部署は人事部ということになっています。

これは柔道を通して自身の柔道着に「三井住友海上」という
文字が入っていることで会社を紹介しているという意味合いなのでしょうね。

てっきり「スポーツ選手部」なんてものがあるのかと
思っていたので、ちょっと恥ずかしいです。笑

 

そんな世界レベルの彼女が柔道の世界に入った
きっかけは何なのでしょうか?

新井千鶴選手の柔道へのきっかけ

実は、彼女は最初から柔道をしていた訳ではなく、
幼稚園ではサッカーをしています。

しかし、小学1年の時に3歳年上の兄から勧められたことが
きっかけで柔道に興味を抱き、近所の男衾柔道クラブに入りました。

男衾中学時代には、柔道の練習相手に女子がいなかったため、
1人でずっと練習をしていたらしいですよ!

相手がいないのにも関わらず練習をして、ここまでの選手に
なったのですから彼女がこれまでにどれだけ努力してきたのか、
また、どれだけ精神力が強いのかが分かりますね。

 

ちなみにツイッターでは、「あなたにとって柔道とは?」という質問に対して
「自分を成長させてくれるもの」と少し緊張した様子で応えていました。

 

きっと成長を感じていたから、ずっと続けてこられたのでしょうね。

余談ですが、動画中で緊張のあまりか、噛んでしまっていますが、
そんな様子が柔道世界トップの金メダル選手とのギャップ
が大きくてかわいらしいです。

 

まとめ

世界選手権で初優勝を果たした新井千鶴選手の経歴
と柔道のきっかけについてご紹介しました。

これまでの彼女の戦績をみて、柔道を紹介したお兄さんも今頃、
「紹介して正解だったな」と思っているかもしれませんね。

今後の活躍にも期待しています!

Sponsored Link

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

みまひなの経歴や戦績はやっぱりスゴい!史上最年少記録更新の過去

女子卓球黄金世代と呼ばれるメンバーである 「みまひな」こと伊藤美誠さんと早田ひなさん。 2017年6月には卓球界で16年ぶりの快挙を 成し遂げていて、これからの期待が高まって いますが、彼女たちそれぞ …

テニスの芝(グラス)コートの特徴は?錦織圭選手が苦戦する理由

テニス経験者なら分かると思いますが、テニスコートってたくさん種類がありますよね。 私もテニス経験者でハードコートというコートメインでプレーしていました。 いつも同じコートだったので、あまり意識したこと …

大坂なおみのプレーの特徴、経歴やテニスのきっかけは?サーブが超速!

テニスの大坂なおみ選手が全米オープンで2016年優勝者 のアンジェリーク・ケルバー選手に勝利しました! ケルバー選手は昨年の全豪オープンで優勝、ウィンブルドンで 準優勝を飾るほどの実力者です。 大坂選 …

プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。