ハウツー

アニモジ(Animoji)の使い方や機能!iPhone XのTrue Depthカメラの力技

投稿日:

Appleより9月13日(日本時間)に新型iPhoneである
iPhone X(テン)が発表されました。

その特徴の一つであるアニモジ(アニ文字、Animoji)
とはどんな機能なのでしょうか?

アニモジとは?

「アニモジ(Animoji)=アニメ + 文字」のことで、
これまでに無かった、iPhone Xならではの全く新しい
コミュニケーション方法です。

日本語の文字が入っているのに親しみが持てますね。

これまで、チャットやSNSといったコミュニケーションツール
では絵文字や顔文字といった方法で自分の感情を相手に分かり
やすく表現していましたが、

毎回、自分のその時の気分に合った文字を探さなければならず
手間でもあるな、と正直感じていた方もいるのではないでしょうか?

しかし、絵文字や顔文字を使わないと相手に「めっちゃ楽しいよ」
「怒ってないよ」といった文章だけでは伝えられない微妙な感情
を伝えられませんので、使わざるを得ない場面というのが必ず出てきます。

そんな誰もが抱えてきたであろう悩みを解決してくれるのが、アニモジです。

 

アニモジの使い方や特徴

アニモジの使い方はとても簡単で、
サルやウサギ、パンダ、宇宙人といった12種類のキャラクター
を選んだら、iPhone Xに向かって自分のその時の感情を表す
表情を作り、話しかけるだけです。

すると、iPhone Xに搭載されているTrue Depthカメラによって
顔にある50以上もの筋肉の微細な動きが捉えられ、キャラクター
が笑った顔や怒った顔など様々な表情に変化します。

そこで作った表情と自分の音声メッセージを
アニメのキャラクターとして撮影し、相手に送ることができます。

つまり、その場で瞬時に感情を表現できるだけでなく、
iPhoneユーザー一人ひとりが自分オリジナルのアニモジ
を作ることができるということです。

 

これってよくよく考えたらスゴイですよね!

今まで「うーん…自分が表現したい顔がなかなかないなぁ」
といって絵文字を探すのに時間がかかっていたという悩みを
この機能を使うことで一瞬で解決することができます。

さすがに電車やバスといった知らない人がたくさんいる中で、
いきなり笑った顔や怒った顔、さらには変顔をしてまでアニモジ
を撮ってメッセージしようと思う人はいないかもしれませんが。笑

家族や友達とのコミュニケーションをより幅広く柔軟に
行えることは間違いなさそうです。

特に、今後、変顔のアニモジが流行りそうな気がしていて、
どんな変顔アニモジが誕生するのか楽しみで仕方ないです。

 

現在、アニモジはiPhone X同士かApple Messageで利用可能
とのことですので、LINEなどでも使えるようになって欲しいところですね。

iPhone Xは64GBが11万2800円で、256GBが12万9800円で
発売され、 予約注文開始は10月27日、出荷は11月3日の予定です。

 

まとめ

Appleの自信作iPhone Xのアニモジについての機能をご紹介しました。

これを使って今までにないコミュニケーションを楽しみましょう!

Sponsored Link

-ハウツー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。