音楽

SKY-HIが新曲「Silly Game」のMVを公開!イメージは80年代?

投稿日:2017年5月24日 更新日:

日高光啓(AAA)さんのソロプロジェクトであるSKY-HIによる

最新アルバム「Silly Game」のミュージックビデオが公開されました!

SKY-HIはこの曲の同曲の作詞、作曲からトラックプロデュースまで担当しています。

曲作成をここまで自身でするのはすごいですね。

今回リリースされる曲は一体どのようなイメージで作られたのでしょうか?

見ていきたいと思います。

 

MVの雰囲気は?

こちらが今回公開されたMVです。

https://www.youtube.com/watch?v=ISfM3o3oOtQ&feature=youtu.be

 

こちらはメイキング映像です。

https://www.youtube.com/watch?v=eETvkcT-EhA

 

ビデオを見ると分かりますが、ノリノリで歌っていますね。

「Silly Game」という題は、「ふざけた遊び」を意味しているのだと思います。

本人も曲に合わせて自由気ままに体を動かしています。

カメラに向かってポーズを決めるシーンもあり格好いいです。

 

本曲は、現代風にアレンジされた1980年代をコンセプトとしており、

SKY-HI本人曰くUSゾーンとUKゾーンがあるようです。

撮影現場は一面がピンクのライトに彩られ、

周りには80年代を思わせるラジカセやポスターなどのオブジェクトが置かれています。

映像が白黒になるシーンもあり、意識的に80年代を演出しているのだと思います。

 

一番気になるのが、謎の金髪の女性マネキンですね。

なぜかビデオ内では「Jesus」と口を動かして淡白に呟いています。

これはどんな意味で使われているのでしょうか?

ちなみに「Jesus」とは、本来「イエス・キリスト」という意味していて、

会話では「ああ、神様」「なんてことだ」といった意味で使われます。

Silly Gameという題から察するに、SKY-HIがあまりにも自由気ままに歌って踊る様子を見て「Jesus」とつぶやいたのでしょうか?

メイキング映像でSKY-HI本人は

「我ながらね、彼女にギターとスタンドを持たせたのは、今世紀最大のアイデア」

と語っています。フルバージョンのビデオでも、数回このマネキンが出てきましたが、

私にはあまり演出の意味が分かりませんでした。笑

もしかしたらヒロイン的な存在なのかもしれませんね。

もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

 

また、メイキングシーンでは、SKY-HIがミラーボールを

「凝ってるねお客さん。ダメだよこんなになるまでほっといたら」

と言いながらマッサージする姿も映し出されています。

これは一体何を意味するのでしょうか?

それこそただの遊びかもしれませんが、曲中での何かを表しているのかな、と気になります。

それにしても、SKY-HIさんは決めポーズをしても本当にキマッていて格好いいですね!

彼の爽やかさが最大限に生かされていると思います。

 

リリース情報

「Silly Game」関連商品は、2017年5月31日(水)発売予定で詳細は以下の通りです。

<Music Video盤>(CD+DVD)
AVCD-93680/B ¥1,800+税
《CD》
1. Silly Game
2. Walking on Water Remix (feat. Lick-G & RAU DEF)
3. ナナイロホリデー (TJO Remix)
4. Silly Game (Instrumental)
5. Silly Game (Acapella)
《DVD》
・Silly Game (Music Video)
・Silly Game (Making)

<Documentary盤>(CD+DVD)
AVCD-93681/B ¥1,800+税
《CD》
1. Silly Game
2. Walking on Water Remix (feat. Lick-G & RAU DEF)
3. ナナイロホリデー (TJO Remix)
4. Silly Game (Instrumental)
5. Silly Game (Acapella)
《DVD》
SKY-HI HALL TOUR 2017 ~WELIVE~ (最新ツアーでのリハーサル映像やオフショットをまとめたドキュメンタリー映像)

<CD盤>(CD)
AVCD-93682 ¥1,000+税
1. Silly Game
2. Walking on Water Remix (feat. Lick-G & RAU DEF)
3. ナナイロホリデー (TJO Remix)
4. Silly Game (Instrumental)
5. Silly Game (Acapella)

 

今回のキレッキレのミュージックビデオも欲しい方はMusic Video盤を、

ドキュメンタリーも欲しいという方はDocumentary盤を選びましょう!

両方合わせて購入してみてもいいですね。

 

最後に

SKY-HIの新曲「Silly Game」のMVは80年代と現代がうまく融合しつつキレッキレでかっこいいですね。

彼の今後の活動にも注目していきたいです。

Sponsored Link

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。