知っトク

子供でも!道路交通法の無免許運転ほう助の意味や罰則とは?

投稿日:

道路で子供に車を運転させたという事実がSNS上に挙げられ、その父親が逮捕されたということが話題になっていますね。

子供は明らかに無免許ですから運転させてはいけないと自動車学校を出た大人なら分かるはずですが、今回のような事態が発生してしまってとても残念です。

下手をしたら、事故を起こして物損するかもしれませんよね。

それならまだマシですが、人身事故となったら、子供の人生もかかった取り返しのつかないことになってしまいます。

今回の件で父親も反省したものと思います。

ところで、今回、この父親は無免許運転の幇助(ほう助)行為をしたとして逮捕されています。

ほう助行為とはどんなもので、どんな罰則があるのでしょうか?気になったので調べてみました。(本内容は2017年6月現在のものです)

無免許運転のほう助とは?

ほう助に関しては、道路交通法の無免許運転に関する記載に以下のようにあります。

第四章 運転者及び使用者の義務
第一節 運転者の義務

(無免許運転等の禁止)
第六十四条

・・・

3  何人も、自動車(道路運送法第二条第三項 に規定する旅客自動車運送事業(以下単に「旅客自動車運送事業」という。)の用に供する自動車で当該業務に従事中のものその他の政令で定める自動車を除く。以下この項において同じ。)又は原動機付自転車の運転者が第八十四条第一項の規定による公安委員会の運転免許を受けていないこと(第九十条第五項、第百三条第一項若しくは第四項、第百三条の二第一項、第百四条の二の三第一項若しくは第三項又は同条第五項において準用する第百三条第四項の規定により運転免許の効力が停止されていることを含む。)を知りながら、

当該運転者に対し、当該自動車又は原動機付自転車を運転して自己を運送することを要求し、又は依頼して、当該運転者が第一項の規定に違反して運転する自動車又は原動機付自転車に同乗してはならない。

無免許運転のほう助とは上記の内容と反対のこと、つまり『無免許の人への「自動車等の提供」や「要求又は依頼による同乗」といった無免許運転を勧める行為』でしょうか。

無免許運転のほう助してはいけないというのは、当然といえば当然のことですよね。

免許を取っていない人に運転させて事故なども問題が発生した場合、それは運転した人の責任なのか、運転させた人の責任なのか、分からなくなりますし、

もしそれが人身事故だった場合には相手方にどのように責任を取ればいいのかということも重要な問題になります。

特に今回のニュースのような子供が運転した場合に事故を起こしたとなれば、運転をさせた父親だけでなく子供の人生に大変な苦労を強いてしまうと思います。

学校で友達にいじめられたり、友達が出来なかったり、世間の噂もたつことで外に出にくくなり、引きこもってしまうかもしれません。

そういう結果を考えて、父親には行動してもらいたいものです。

無免許運転ほう助の罰則

もし無免許運転をほう助した場合にはどのような罰則が科せられるのでしょうか?

調べてみたところ、こちらのサイト(http://menkyo-web.com/kaisei/kaisei01.html)にこのようにありました。

「無免許運転をする恐れがある人に対して車を提供し、無免許運転が起こった際には車の所有者にも無免許運転者と同等の罰則として3年以下の懲役又は50万円以下の罰金が適用されます。

無免許運転と知りながら車での送迎等を依頼・同乗した者には2年以下の懲役又は30万円以下の罰金が適用されます。

また、これらの無免許運転幇助行為を行った人も「重大違反唆し等」に該当し、無免許運転を行った人と同等の行政処分(免許取り消し及び2年間の欠格期間)を受ける可能性があります。」

無免許運転者にも罰則が課せられるとあったので、もしかして子供にも罰則があるのかと一瞬ヒヤッとしましたが、

子供を逮捕したというニュースは見つからなかったので、今回、子供は対象にならなかったのだと思います。

確かに、大人ならともかく、子供は運転するということに対して無自覚だと思いますので、それに対して罰則を設けるというのはおかしいですよね。

おそらく今回の件では、父親は「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」に該当すると思いますが、

ちょっとしたことでこれだけの代償を払わないといけないので自分の行動もしっかり見返して、法律違反になるようなことが無いようにしたいと改めて考えさせられました。

ちなみに、一般車や他人が入ってこれないような私有地では、道路交通法上の道路には当たらず、無免許で運転したとしても法律違反にはなりません

よく考えてみると、遊園地のゴーカートを運転するのにも免許が必要ないですよね。これと同じ理由です。

まとめ

無免許運転のほう助とは

『無免許の人への「自動車等の提供」や「要求又は依頼による同乗」といった無免許運転を勧める行為』

罰則は

『3年以下の懲役又は50万円以下の罰金』

でした。

常識として考えれば、今回の件はあってはならないことでしたね。

大変危険な行為なので、二度とこんなことが起こらないことを祈ります。

Sponsored Link

-知っトク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。