エンタメ

木工ボンドから物を大切にすることを学ぶ!ハッと思わせる名言

投稿日:

誰しもが両親や先生などに「物は大事に使いなさい」と言われた経験があると思います。

つい感情的になってしまったときには、物を壊してしまうこともありますし、

安物を使っていると「また買えばいいや」と思って乱暴に扱ったり、すぐに捨てたりしますよね。

私も安ものの靴やカバンなどを使っているときに、ついポイっと放り投げてしまったり、すぐ買い替えたりしてしまいます。

そんな風に物を大事にできていない人に対して、思わずハッとさせられる広告があります。

その広告とは、「木工ボンド」の広告です。

そうです。あの、容器が黄色でふたが赤色のボンドです。

だれもが小学生の時に図工で使ったことがあるのではないでしょうか?

Sponsored Link

 

そんな誰もが知っている「木工ボンド」の広告がコチラです。

「『物を大切に』
100回言われるより、
1回つくるほうが、身につく。」

 

「確かにー!」という声と「本当に?」という声が聞こえてきそうですが、みなさんはいかがでしょうか?

私は、「確かに!」の方でした。

お箸や日記、カレンダーなど何でも自分で実際に

いろいろ考えて手を動かして作ったものは大切に扱いますよね。

自分が心を込めて作ったものを親、兄弟や友達に雑に扱われたら多くの人がムッとするはずです。

しかし面白いもので、これが逆の立場になると、その「物」に対して全く思い入れもないため、扱いも乱雑になってしまいがちです。

私は、この広告から「もっと作り手の気持ちを考えなさい」というメッセージを受け取りました。

皆さんはこの広告を見て一体何を感じましたか?

 

最後に

「物を大切に扱いなさい」と子供のころはよく言われていても大人になると、ほとんど言われることが無くなりますよね。

今回ご紹介した広告を見たときに私は「自分は物を大切に扱えているだろうか」と疑問に思いました。

案外自分では大切に扱えているつもりでも、そうでない場合もあると思います。

一度、自分の行動を振り返ってみて、物を乱暴に扱っていることがないかどうか、確かめてみると良いかもしれませんね。

Sponsored Link

-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【画像】チョコミント卵焼きの色や味がヤバイ!材料・作り方も怖い

「マツコの知らない世界」でマツコの苦手な ものであるチョコミントが紹介されました。 数あるチョコミント製品の中でもひと際強烈 だったのが、「チョコミント卵焼き」。 なんですか、このパンチの聞いた名前は …

無敵のラーテルとは?見られる動物園はどこ?

ラーテルという動物が話題になっていますね。 私は聞いたことなかったのですが、何やらラーテルは無敵と称されているそうです。 それは一体どういうことなのかとても気になります。 ということで今回はラーテルが …

斉木楠雄のψ難の「ψ」の意味や由来とは?頭のアンテナとも関係ある?

マンガ「斉木楠雄のψ難」がアニメ化、実写映画化とスゴイ人気を得ていますね。 そして2017年7月23日にはアニメ第二期の放送が2018年初頭から始まることが 発表され、ますます熱くなっています! とこ …

藁の楯で藤原竜也が演じた人物のクズさがスタッフも認めるほどヤバイ

みなさんは「藁の楯(わらのたて)」という2013年に公開された映画をご存知でしょうか?   本作品は著者:木内一裕さんが2004年に出版された警察小説を元に制作された映画です。 2017年6 …

おお振りの舞台はいつ、どこで開催される?成井豊「弱者の物語」

「おお振り」こと「おおきく振りかぶって」が この度舞台化することが決定しました。 Twitterでもファンの歓喜の声がたくさん上がっています! 脚本・演出を担当するのは、成井豊さんです。 今回は、開催 …

プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。