エンタメ

藤井四段のジャケット写真のよう?椎名林檎一作目のアルバムそっくり!

投稿日:

6月26日に藤井四段が快挙といえる29連勝を達成しましたが
そのときの報道陣に囲まれた状態で撮影された写真が

まるで藤井四段がアーティストになって
CDのジャケット写真を作ったかのようになっています。

というのもその写真が、シンガーソングライターである椎名林檎さんの
ジャケット写真にそっくりなんです。

さっそく、どんな写真なのか見ていきましょう。

 

写真を比較

今回噂になっている藤井四段の写真はコチラです。

たくさんのカメラやマイク、必死に藤井四段にインタビューをしようとする
報道陣に取り囲まれて身動きがとれなそうです。

しかし、藤井四段も連勝している間のマスコミからのインタビューに
慣れているのか、さすがの落ち着きで冷静にマイクを握りながら
コメントしている様子がうかがえますね。

 

そして、この写真がそっくりだと言われているジャケット写真がコチラです。

いかがですか?

こちらも報道陣に囲まれている様子がインパクト大ですよね!

一瞬、本当にジャケット写真!?何かのニュースで撮影された写真なんじゃ?
と思われる方もいるかと思いますが、よーく右上を見てみてください

一人カメラを凝視している女性がいますね。そう、こちら椎名林檎さんなんです。

実は、この写真は椎名林檎さんの第一作目のアルバムである
「無罪モラトリアム」のジャケット写真です。

 

ちなみに写真内で中央の男性が大きく掲げている「無罪モラトリアム」の文字
椎名さん本人が手掛けています

ダイナミックながら丁寧にまっすぐ描かれた字が印象的ですね。

この写真を見ていると椎名さんが中央の男性の後ろ側にいることから、
椎名さんに対しての判決を下したという状態をイメージしているのでしょうか?

いずれにせよ、このようなニュースの一場面を想起させる写真をCDジャケット
として採用するのは椎名さんくらいなのではないでしょうか。

彼女のユニークさが前面に出てきているように思えます。

 

ちなみに本アルバムタイトルの「無罪モラトリアム」
とはどのような意味か気になりませんか?

こちらの記事にまとめてみました↓

 

藤井四段はジャケットのような写真を撮ってもらおうなんて一ミクロも思って
いないでしょうが

こんな風に自分の思わぬ方向で社会を賑わすことができる
のは、ある意味才能?なんでしょうか。

なんだか羨ましいです。(*´ω`)

 

まとめ

藤井四段の報道陣に囲まれた状態で撮影された写真が

椎名林檎さんの第一作目のアルバム「無罪モラトリアム」のジャケット写真
にそっくりということでご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

14歳ながら藤井四段の今までの功績を考えると、今後の試合でも勝ち続ける
可能性は十分にあると思います。

そうしたらより多くの報道陣に囲まれた写真が撮られ、さらに世間を賑わせてくれるかもしれませんね。

Sponsored Link

-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。