番組 芸能

南圭介が鳳ツルギ役に!口癖が伝説な俺様キャラに投じた思いとは?

投稿日:

鳳ツルギ(ホウオウソルジャー)役として俳優の南圭介さんが選抜されました。

ホウオウソルジャーは「宇宙戦隊キュウレンジャー」に登場する第12人目の
キュウレンジャーです!

 

キュウレンジャーは宇宙戦隊とあるように宇宙の星座をモデルとした
ヒーローたちが活躍する特撮ドラマですが、

Space.9より10、11人目のキュウレンジャーが登場し、
「究極の救世主!宇宙戦隊キュウレンジャー!」となっています。

 

あれ?9人だけじゃないの?とツッコミたいですが、それでも戦隊シリーズで
エキストラヒーローが出てくるとテンションが上がります。笑

今回は、12人目のキュウレンジャーとして選ばれたホウオウソルジャーと
南圭介さんについてご紹介します。

ホウオウソルジャーの特徴

12人目のヒーローであるホウオウソルジャーは謎に包まれた伝説の男で、
キュウレンジャーによって長い眠りから覚めることになります。

眠っていた理由や存在のわけは不明という設定です。

謎の多き男……それだけでカッコいいですが、彼のカッコよさはそこだけではありません。

名前の通り、マスクには伝説として描かれる鳥「鳳凰」が翼を広げたデザイン
をしたマスクを被っており、「伝説の剣」を扱った独特の戦闘スタイルが特徴的です。

また、俺様キャラでもある彼の口癖は何でも「伝説」を付けて話すこととされています。

 

まさに伝説のキャラ…と言っていいのでしょうか?思わず「少し単純すぎじゃないか?」
と思ってしまいました。(^^;

 

作中では「伝説の技」、「伝説の力」などを話しながら演じてくれるのでしょうね。
ここのところは今後の彼の行動に注目したいです。

そんなハチャメチャな印象を受けるホウオウソルジャーを演じる南圭介さんは、
スーパー戦隊シリーズに特別な思いをもっているそうですよ!

南圭介さんの思いとは?

南圭介さんは幼少期にパキスタン、小学3~6年生のときにシンガポールで成長し
早稲田大学を卒業した超インテリ俳優さんなんです!

イケメンかつインテリって誰もが羨むような方ですね。

そんな彼は10年ほど前にスーパー戦隊シリーズのオーデションを受けるも、
落選しています。

 

しかし、今回ホウオウソルジャーとして見事に夢を叶えるわけです!
10年越しで自分のやりたかったことができるって本当にうれしいことと思います。

それに演じるのは戦隊シリーズでは常にリーダーを務める色「レッド」であること
から、本人も「うわっ、レッド来た!!」とテンションがめちゃくちゃ上がったと語っています。

 

そんな彼の次なる夢は、キュウレンジャーを見てくれている子供たちに
ホウオウソルジャーの口癖「伝説」を真似してもらうこと

思わず微笑んでしまうような夢ですが、10年かけて夢をかなえた彼なら実現
できるかもしれませんね!

 

まとめ

宇宙戦隊キュウレンジャーの12人目ヒーロー「ホウオウソルジャー」に選ばれた
南圭介さんの思いは10年かけてようやく叶えた夢だけにテンションがマックスということでした。

今後伝説のヒーローとしてどのような演技を見せてくれるのか、注目したいですね!

Sponsored Link

-番組, 芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。