エンタメ

ポケビとは?かつてのバラエティ「ウリナリ」から人気を得たユニット!

投稿日:

ポケットビスケッツ(POCKET BISCUITS)、略してポケビ

かつてバラエティで人気を得た音楽ユニットですが、当時からすでに十数年
経ってしまいました

時の流れは早いもので、あの頃に人気だったかつてのアイドルや歌手が活躍して
いたころからあっという間に時が経ってしまいますよね。

 

そんなポケビの歌が2017年の「THE MUSIC DAY 願いが叶う夏」で歌われました。

しかし、今の若者で「ポケビってなに?」となる方も多いはず…。

そこで今回は、ポケビについてご紹介します。

 

ポケビって?

ポケビと聞いたら、多くの若者は
「ポケモンGO」の「ポケビジョン」を思い浮かべることでしょう。

しかし、ここでいう「ポケビ」とは
冒頭でも述べた通り、「ポケットビスケッツ」という音楽ユニットのことです。

ポケットビスケットのプロフィール

メンバー

・TERU(内村テル):内村光良(プロデューサー兼キーボード)

・CHIAKI(坂本千秋):千秋(ボーカル)

・UDO(独活野大木):ウド鈴木(ギター、エレクトリックドラム)

 

【発足のきっかけ】

日本テレビ系のバラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」略して
「ウリナリ」の企画として発足しました。

もともとは「アジアに向けてスーパースターを売り出そう」という企画から
誕生しています。

代表作である「YELLOW YELLOW HAPPY」含め「Red Angel」、「POWER」
は、なんとミリオンヒットとなっています。

さらに1998年には年末の恒例歌番組「紅白歌合戦」に出場するなど、
当時の人々に深く愛されたユニットでした。

 

ミリオンヒットですよ!ミリオン!

一番組、それもバラエティー番組の企画から100万枚も売り上げを出す
音楽ユニットが誕生するなんて凄すぎです!

しかし、そんなに人気だったにも関わらず、なぜ解散してしまったのでしょうか?

 

【解散のきっかけ】

解散してしまったきっかけですが

実は、ポケビの存在自体が番組の企画の一つであったため、当時、歌手でもある
千秋の活動範囲を狭めてしまっているとテルが思ったらしいです。

そこで、千秋がソロ活動により専念できるよう、ポケビの解散を提案しました。

結果、3人とも意見が一致し、2000年に惜しくも解散してしまいます。

 

当時のファンのみなさんは心底悲しかったことと思います。

しかし、千秋の更なるステップアップのためならと、自分を納得させた方も多い
のではないでしょうか?

いつだって人気グループが解散してしまうのは残念ですが、本人たちを尊重して
送り出すのが私たちファンの務めなのかもしれませんね。

 

まとめ

「ポケビ」とはバラエティー番組「ウリナリ」の企画で結成された音楽ユニットでした。

2017年の「THE MUSIC DAY」では残念ながらテルとウドがおらず、千秋だけ
の歌となってしまいましたが、

当時、ウリナリを見ていた方には、とても懐かしく嬉しかったことと思います。

時は流れるといっても、もう一度歌を観たいと思ってしまうのが、
なんとももどかしいですね。

Sponsored Link

-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

こんにちはノルムです。
価値ある情報をアップしていけたらなと思います。
最近は料理やストレッチに凝っています。180度開脚してみたいなぁ。